それぞれの寄付のお知らせ
c0112142_175109.jpg
皆様、いつもありがとう。


しばらく寄付活動が出来ていなかったのですが、
本日、3つの団体へそれぞれ、売り上げの一部より寄付させて頂きました。
日付的には18日になるのかも。

・1つはボランティアにも参加していた動物愛護団体
「NPO法人 アニマルレフュージ関西」へ、物資(フードなど)も含めた寄付を

そしてあと2つは、ネパール地震被災者への支援として...

・緊急医療支援を行う日本発の多国籍医療団
「特定非営利活動法人AMDA」

・人道支援、特に"女性と女子"に焦点をあてた活動を行う
「国際協力NGO CARE」
こちらに決めたのは、ネパールがカースト制など様々な社会的要因によって、
女子が教育を受けられなかったり、女性や女子が著しく弱い立場にある、という事を
知ったからです。

そして余震の続く中で、妊婦さんへの支援が急務となっている現状を知ったからです。
→ http://www.careintjp.org/news/a/nepal_earthquake_pregnant_woman.html


インターネットが発達してとても良い面もありますが、時として、
情報の渦に巻き込まれて自分の意見を見失ってしまったり、
何を信じて良いのか分からなくなってしまったり、翻弄されることも
多くあります。足を止めて悩んでしまう、自分の直感は信じて良いの?
不特定多数、顔も見えない他人が発するあれやこれやの、辛辣な意見や
無責任な意見、玉石混淆の中で「良いもの」を探し出す事の難しさ…

様々な面においてこういう問題とぶち当たるのですが、特に寄付や支援と
なると、より様々に….いろいろな…(悩)

私がボランティア活動をした中で感じるのは
「どんな中にも、人間関係が存在している。」ということ。
良い意味でも、悪い意味でも。

みんなが同じ志で、同じところに向かって歩んでいても、
「人」の集まりである以上、少なからず主義や主張に食い違いは出てくる。
こういう事で、とても悩んだ時期が、実はありました。

でも、やっぱり自分は、アクセサリーを作る目標として、こういった活動を
心に掲げていたし、そしてもう一度、自分の直感を信じてあげようと、
そんな風に思ったのです。

そんなこんなで、皆様のおかげでまたこうして自分の道を歩めている事を
心から感謝しています!みなさま、ありがとうーーー♡

c0112142_17462127.jpg
そして25日のお教室、まだ空きがございますので、ときが合いましたら是非、ご参加くださいませ*

詳しくはこちら→ http://trente3.exblog.jp/24102731/






最近は、Facebookページにニュースをアップしていたりするので、
登録されている方は「こちら」のページにいいね!してくださいますと、
ニュースが上がってくるようになります!!
by Mmegu33 | 2015-05-17 16:52 | 33.by Trente-trois
<< 代官山蚤の市へ... Blog Top 【屋根裏の宝箱】お教室のお知らせ >>