まわる。
c0112142_2053426.jpg

蕾小さくても、期待は大きく。


蕾、発見。
蕾というのは、どうしてこうもワクワクとさせてくれるのでしょう。
小さな蕾を見つけると、とっても嬉しい。
そして、焦る程に、開くのを心待ちにするのです。


c0112142_23401439.jpg

我が家のTRUCK。


仕事...の毎日を送っておりますが、嬉しい出来事がありました。
資料を見ている中に、TRUCKのオーナー 黄瀬さんを発見。
ご自身のお気に入りとして紹介していた洋服の中に、

!!!!

父が手がけたものがありました。

もう20年くらい前のものですが、とても大切に着てくださっているようでした。


気に入ったモノを長く、大切に持つ。
くたびれる程に、味わい(愛着)を増す。
そしてそれは、廃れない。
TRUCKの家具には、そんな心意気が反映されているように感じました。


そしてそのTRUCKの椅子に、今 私は座っているのですから、
世の中って不思議です。まわる、というよりも繋がる...でしょうか。


たくさんの出来事や、生き物達、時代、カルチャーの点と点は、
線となって、やがてどこかで繋がっていく。
私もいつか、そんな仕事がしてみたい。
そんなモノを作り出せたらいいな、と心新たに 目標ができました。


c0112142_2344462.jpg

本日のおまけ(笑)
我が家のキッチンです。

by Mmegu33 | 2009-05-14 00:00 | 日々のこと
<< . Blog Top 本とは? >>