桜、さくら。
あと一ヶ月に迫ってきた「第37回 2013 日本ホビーショー
Marché Talents à la carte --マルシェ タレント・アラカルト--


まだお見せ出来る作品の写真が撮れていないのですが、ホビーショーという
大きな舞台のために、とっておきの素材を準備しています。
c0112142_193659.jpg

「桜」の染料のみで染めたシルクリボン。数年寝かせた染液も重ねながら、
バレエの世界のような、くすんだアンティークカラーを表現しました。
この”くすんだ”色を出すのが、それはもう難しいのです。師匠にアドバイス頂きながら...。

染めの作業の日は足が筋肉痛だったのですが、そんな事を忘れさせるくらいの仕上がり!

桜の花が表現するピンクには、心を優しくする力を感じます。
染める度に違う色になり、同じ色は二度ありません。
一期一会....本当の意味で世界にひとつの「とっておき」です。

今回の「桜ピンク」は二種類。
淡い儚いベビーピンクと、ニュアンスのあるアンティークピンク。
言葉に表現するのはもったいないくらいの美しい色味です。

c0112142_1215731.jpg


ブレスレットやネックレスに仕立てるつもりで作業をしていますが、
とても貴重な素材なので、店頭でオーダーを受ける形もいいのかな?
なんていろいろと考えています。
ピアスなどはデザインの許す限り、多少お待たせしてしまいますが、
ブース内にてイヤリング金具にお取り替えしようと思っております。工具、持って行きます!

天然の桜のみで染めたシルクリボンは、もしかするとブランド物よりも
ずっと価値があるかもしれませんね。

c0112142_1264436.jpg
c0112142_1265148.jpg

by Mmegu33 | 2013-03-26 00:00 | 第37回日本ホビーショー
<< デザインスケッチ...2013... Blog Top 「アミュ」&「ラコラボ」私の手... >>